「自分でできる巻き肩改善ケア」を読みました。

巻き肩改善ケア

前回の小池義孝さん、「猫背は治る」は期待はずれだったので、今回は慎重に選びました。結論から言えば、良書でした。

特に女性には巻き肩だけではなく、美肌効果のあるフェイシャルケアなども記述されていました。

>>>自分でできる巻き肩改善ケア

ただ自分は男なので、少し物足りなかった面もありますが、購入して良かったと思っています。内容も実用的で、すぐに実践できるものばかりでした。

スポンサーリンク

本を読んだ体験者の声

  •  肩、首のコリが解消
  • 体のラインが美しく
  • バストアップ
  • O脚改善
  • 肌がキレイに

この本によって巻き肩以外にも多くの良い効果があったようです。

巻き肩診断チャート

8ページ目では、巻き肩のタイプチエックができます。巻き肩にも種類があり、全部で4種類。

  • ハードワーク
  • ストレス負荷
  • 不摂生
  • 巻き肩予備軍

私は一番上の、ハードワークタイプとなりました。デスクワークで、パソコンなどを長時間やる人に多いそうです。

仕事柄、毎日パソコンに向かっているため座位時間が長いです。姿勢も悪いですし、納得の診断です。

姿勢を悪くする7つの生活習慣

そもそも巻き肩って?

巻き肩=別名「前肩」ともいいますが、そもそも巻き肩とはどのような状態なのでしょうか。

本書によると、巻き肩とは、肩が体の内側に巻いている状態で、正式には上腕骨前方突出(じょうわんこつぜんぽうとっしゅつ)と言うそうです。

巻き肩になることで、首コリ、腰痛、頭痛、むくみ、冷えなどあらゆる症状が出ます。この辺は猫背と一緒です。

巻き肩と猫背の違い

巻き肩と猫背を分けるのは結構難しいことだと思います。

本書では、猫背とは「背中が曲がっており、お腹がぽっこり出ている状態のようです。」いわゆるS型猫背ってやつ。

猫背の種類

対して巻き肩は、肩が内側に巻き込まれているが背中は丸まっていない状態。

でも、肩が内側に巻き込まれている時点で背中は丸まると思うんですけど、どうなんでしょう?私は、巻き型程度の人は猫背予備軍。猫背の人は既に巻き肩も併発していると考えます。

本書でも「猫背の原因は巻き肩」と書かれています。まず猫背を直したいなら、巻き肩からのようですね。

筋肉は繋がっている

これは、以前に行った整体でも学びました。整体で首の骨を矯正してもらったんですが、肩の動きが改善されただけでなく足の動きまで改善していました。全身の筋肉はつながっていると実感した瞬間です。

本書では「歯の食いしばり」という言葉が出てきます。食いしばりって何?と思いましたが、食いしばりとは「無意識のうちに歯を強く噛み合わせてしまうこと」のようです。

食いしばり

私も歯をイーっとやって、食いしばっている時があります。あと、よく口を開けてカクカクやります。ストレッチ感覚でやってましたが、あんまり良くないようです。

アゴが痛くなる顎関節症

この食いしばりは、顔にある側頭筋や咬筋を過緊張させてしまいます。筋肉は繋がっているので、それに続く胸鎖乳突筋・大胸筋へと伝わります。すると、肩の前面の筋肉が緊張⇒短縮⇒巻き肩となるようです。

リンパとの関係

姿勢が悪くなるとリンパの流れが悪くなります。リンパは、リンパ管と間質リンパ液(以下、間質液)に分けられます。間質液は細胞の間を満たしている液で、絶えず体内を循環しています。

間質液は栄養などを細胞に運んだりするんですが、老廃物なども貯まります。それを回収するのがリンパ管です。エステなんかでリンパマッサージとかありますよね?あれは老廃物を徒手的に流してるんですね。

リンパ管を例えると、下水道ですね。この下水道の流れが悪かったり、詰まってたりすると「むくみ」ができます。女性の場合は特に多いようで、気にされてる方も多いと思います。

間質液は11リットルもあると言われ膨大な量です。そりゃあ下水管が詰まれば、むくみができるのも納得です。

ポイントは、その流れを作り出しているのが筋肉という点です。いわゆる筋肉ポンプってやつです。姿勢が悪くなり筋肉が固まれば、自然とリンパ管の流れも悪くなります。

リンパ管,筋ポンプ

出典:http://www.coollame.org/archives/cat10/rinpa/post_123/

筋肉ポンプは血液の流れにも作用します。冷え性の人は、ふくらはぎの筋肉を鍛えると良いなんて聞きますが、それは筋肉ポンプを活用し鍛えているのです。

女性にとってリンパの流れは美容、健康に直結する問題だと思います。リンパの流れを良くするなら、適度な筋肉トレーニングや運動が良いでしょう。

スポンサーリンク

つぼと経絡

本書では、つぼを押さえながらのセルフケアが紹介されています。巻き肩や肩こりにも効くそうです。しかし、巻き肩とはちょっとかけ離れたケアだと思うので、ちょっと残念。美容や健康に関するオマケ感覚でした。

経絡は気の流れ、みたいです。前回読んだ小池さんの本に通じるものがありますね。柔道整復師や鍼灸師は経絡系を勉強するのかな?自分は気の流れとか信じてません。

不思議!私が感じた気功整体による驚きの効果とは

写真やイラストがいっぱい

本書のいいところは、写真が多い点です。見ていてとても分かりやすいです。

写真は載せれないですが、著者が投稿されたバストアップに関する動画がYouTubeにありました。

また本書には、

  • 美肌フェイシャルケア
  • 美顔ケア
  • 首のケア(二重あご)
  • 首・肩こりケア
  • バストケア
  • ウエスト、骨盤ケア

などなど、全身の美容に関する情報が掲載されています。女性からすれば嬉しい情報が盛りだくさん!けど自分は男なんで、ちょっと損した気分かも(^_^;)

でも参考になる部分はたくさんあるので、男性が買っても損はないと思います。

>>>自分でできる巻き肩改善ケア

著者の「さかえみきこ」さん

さかえみきこ

さかえさんは鍼灸師、マッサージ師の資格を持ち鍼灸リンパケア治療院クレアを開院されています。ブログなどもやっており、アメブロではかなり人気のブログさんです。

またセミナーや講習会もされてますが、かなり人気な様子。下記のホームページでは、本書に載っているようなケアも紹介されているので一読されてはいかが?正直これを見れば本を買う必要ないかも(^_^;)

さかえみきこさん⇒ホームページ

 まとめ

猫背に関する本を買ったのは2冊目ですが、内容としてはとても満足いくものでした。ケアの種類もたくさんあるので自分に合ったものをチョイスして、使っていこうと思います。

何より巻き肩に関する解説がしっかりされていたので説得力のある内容でした。評価が高いのも頷けます。巻き肩だけでなく健康・美意識の高い女性には良い本となりそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加