アゴが痛い!首の骨をバキバキ矯正したら顎関節症に?

顎関節症

最近、顎が痛いです。もしかして顎関節症?

1ヶ月前に行った整体で、ストレートネックを矯正してから顎がすごく痛いです。

やっぱり急激な骨格矯正は無理があったのかも?

なので今回は、顎関節症について調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

そもそも顎関節症ってどんな症状?

顎関節症とは、ご飯などを食べた時に顎が痛かったり、カクカク音が鳴る症状です。

顎関節症の三大症状

  1. 口が大きく開けられない
  2. 顎が痛む
  3. 顎がカクカク鳴る

顎関節症にはこのような症状があるようです。自分は2と3番の「顎の痛み、カクカク鳴る」が該当します。

最近は無意識に口を開けて、顎をカクカクやる癖がついています。

あまり良くないな~とは思いながらも、癖になってしまい繰り返しています。

症状が進行すると、痛みが強くなる可能性があるので、早めに辞めなければいけませんね。

顎関節症の原因

  • 歯ぎしり、歯の食いしばり
  • 食べる時に咀嚼(そしゃく)が片側に偏っている
  • ストレス
  • 姿勢の問題-うつぶせ寝、頬杖をつく、猫背など
  • 歯の噛み合わせが悪い

参考:アゼカミ治療室

原因の1つに、猫背がありました。

自分は猫背なので、もしかすると、潜在的にあった顎関節症が首を矯正したことにより露呈した?とも考えられます。

まあ詳しく知るには病院に行くか、再びそこの整体院に聞くしかないわけですが・・・(^_^;)

治療から2ヶ月後には痛みが引いた

矯正してから2ヶ月、やっと顎の痛みが消えました^^

正直ご飯を食べるのも苦痛だったので、治って良かったです。

更に後から分かった事ですが、私の首はストレートネックではなかった?可能性が出てきました!

というのも後日、病院で首のレントゲンを撮ったら、先生からは「何の問題もない」とのこと。

本当はストレートネックじゃなかった!かも?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加