「ネックフィット枕」を2ヶ月間使用した感想

ストレートネック用の枕「ネックフィット枕」というのを購入しました。

買ってから2ヶ月も経っています。まあ、じっくり使ってからの方がレビューしやすい良いと思って。

結論から言うと、かなり質の高い枕でした。具体的に言うと、高さの調節がしやすく、実用的だと感じました。

宣伝だけすごい商品とかありますけど、そういう感じではなかったです。

スポンサーリンク

ネックフィット枕の特徴

Baidu IME_2015-4-8_12-17-54

品名:ネックフィット

サイズ:43×63cm

外側の生地:綿100%

中材:ポリエステルとポリエチレン(首元の小粒パイプ)

1.首の落ち込みを防ぐ為に、首の部分にへたりの少ない小粒ソフトパイプを、頭の部分にはソフトなわたを使用。

2.首の部分には通気性の良い綿「ラッセル」を使用。Baidu IME_2015-4-8_12-18-40

3.首の部分は高さの調節が可能。

4.頭の部分はソフトな綿を使用することによって心地よい寝心地を得られるように工夫された枕です。

 ネックフィット枕の購入理由

僕がネックフィットを買おうと思った理由は、首のストレートネックでした。

※ストレートネックとは、骨の障害で、首の骨が真っ直ぐになること

ある日、整体へ行ったところ、整体の先生からストレートネックを指摘され、ストレートネックについても色々調べました。

調べた結果、寝ている時の枕に原因がありそうだったので、これを改善することにしました。

いつも使っていた枕がこちら

IMG_20150215_141935

おそらく皆さんも同じような枕を使用されていると思います。

ですが、これでは首の良いカーブが作れないと整体の先生も仰っていました。

ストレートネック用の枕を自作

そこの整体師さんの話では「寝ている時の枕に原因があることが多いから」と、タオルを使った専用の枕を自作してみれば?と提案されました。

ですが、タオルを束ねただけでは、寝ている間に動くし、安定感がありませんでした。そこで、「ストレートネック用の枕を買うかー」と思い、購入を決意しました。

最終的にはネックフィットを選んだのですが、決めては首の高さが調節できる点です。首の高さを作っているのは、首のアーチです。人間の背骨はS字にカーブしています。

こういう枕を買うのは初めてだったので、慎重に選びました。でもこれなら、高さが調整できるし、失敗の可能性も低いかと。

2ヶ月間使った感想

最初の方は、届いた状態の高さで使用しました。ちなみにデフォルトでは、首部分の高さは10cmほどあります。(クソ高い)

Baidu IME_2015-4-8_12-53-20

でも、自分の首の高さを測ったら7~8cmほどあったので、耐えられない事はないという感じでした。でも、半月ほど経過して、さすがに高さを変えてみようと思いました。

高さを変えてみる

僕は1か月ほど、ず~っと高さをデフォルトのままで寝てきました。

本当は高さ調節ができるのが、この枕の良いところでもあるんですがね(^_^;)

この枕は初期設定では、首部分の高さが約10cmもあります。

image (1)

あとから調べてみると、首部分の高さは3~4cm程度が適しているそうですが、それが10cm・・・

頭の重さによる沈み込みを考えても8cm以上はあるよね。ということで、理想的な枕の高さについて急遽調べました。

枕の高さの測り方⇒「枕選びで悩んでいるあなたへ」

測ってみると、僕の首の高さは、約7cmということで、平均より倍近くあるのですが、まあ個人差もあるでしょう。

スポンサーリンク

枕の中身

とりあえず、枕の沈み込みも考えて、8cmぐらいを指標とします。

まずは、首部分のジッパーを開けて、更に内袋の口を出します。(そんな複雑な構造じゃないです)

image (3)

中がこんな感じ

image (2)

この中にある小粒パイプを出し入れ(調整)して、自分に合った高さを作っていきます。

良い点・残念な点

残念だなと思う点

  • 届いた直後は首の部分が高すぎる⇒すぐに調整が必要(人によるが)
  • 無料の枕カバーが付いてくるけど安物っぽい⇒2ヶ月使ったんですが、すぐに色あせ
  • 若干寝返りがうちづらい⇒首の高さの調節次第
  • 抜いた小粒パイプを入れる専用の袋でも付けて欲しかった

良いなと思う点

  • 高さが変えられること⇒失敗が少ない
  • わりとクオリティが高い⇒デザイン・実用性
  • 送料が無料
  • 枕カバーが付いてくる⇒レビューを書く必要がある
  • 枕をそのまま洗う事ができる(手洗い)

良い点もあるんですが、もちろん悪い点もあります。気持ち的には、この枕は良い方に入りますかね。実際に朝起きた時の、首のダルさ?が違います。

2ヶ月も使用したので、そこは大丈夫です。何度も普通の枕と寝比べました。

この枕を使えばストレートネックが治るのか?

それは無いと思います。この枕を使ったからと言って、すぐにストレートネックの人が、正常な首のカーブを取り戻せるかと言うと、無いです。

Baidu IME_2015-4-8_13-31-44

その点は、ネックフィットを販売しているリビングインピースも認めています。ただ、長い期間使用すれば、可能性はないとは言い切れないです。

大事なのは、自分の首に合った高さに調節できるという点です。枕で大事なのは理想的な首のカーブを維持しながら、首全体を支える事だと思います。

それを叶えるのに、ネックフィットは理想の枕と言えます。

ストレートネックを治すという意識ではなく、寝ている時の首の負担を限りなく軽減するというのが大切だと思います。

ネックフィット枕

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加