猫背では病院の何科に行けば良い?

病院

猫背であれば、まず最初に訪れたいのが整形外科です。

整形外科とは

整形外科とは、人体の運動器官の病気や外傷(ケガ)を取り扱う医学の一部門です。

猫背は運動器官の病気と捉える事ができると思います。

でも、姿勢だけの問題ってあんまり深刻視されないんですよね・・・

スポンサーリンク

予想されるドクターの反応

猫背ってその人からすれば深刻な問題ですよね?でも病院のお医者さんはそこまで深刻視してくれない可能性があります。

整形で特に重要視されているのが痛み痺れです。

姿勢の異常でも腰の痛みや、肩のコリなどあるとは思いますが、急を要するほどじゃなければこう言われるでしょう。

「気にしすぎじゃないの?」 

気にしているから何とかしたい!そう思って、勇気を振り絞って病院へ来たのに、あまり相手にされない。。。

僕が実際そうでした。

こういう事もあると思うので、あまり高望みしないで受診しましょう。もしかしたら、何か発見があるかもしれません。

レントゲンを撮ってみよう

レントゲン,横

整形外科ならレントゲンですよね。大体の場合とってくれると思いますが、そういう流れじゃなかったら自分から言いましょう。

「レントゲン撮ってください!」

出来るなら、首と胴体部分の2箇所撮ってもらいましょう。もしかしたらストレートネックになってるかもしれません。

また、レントゲンを撮影することによって、他の病気・障害が見つかるかもしれません。(脊椎管狭窄症、椎間板ヘルニアなど)

客観的に自分の背骨を見ることで、「そんな大した事なかった」と捉える事ができる人もいるかもしれません。

スポンサーリンク

次いでリハビリテーション科

猫背であれば、次にオススメしたいのがリハビリテーション科です。

リハビリというと、おじいちゃん・おばあちゃんが受けているイメージが強いですが、筋肉や関節、体の動きに精通した科です。

僕も理学療法士という資格を持ち、リハビリを行っていました。

僕は基礎的な知識しか持ち合わせていませんが、先輩の中には、人体について相当熟知している人も多かったです。

リハビリは基本的に、日常的な動作を手助けする仕事ですが、猫背など骨の歪みにも対応は出来ると思います。

ただ、セラピストにもピンからキリまでいるので、良い人に当たらないと意味がないですけどね(^_^;)

他の科も受診する

病院にはたくさんのがあります。

猫背は何も見た目の異常だけではありません。猫背から派生する様々な弊害があります。

  • 血行不良⇒循環器科
  • 内臓への負担⇒消化器科
  • 頭痛・吐き気⇒神経内科
  • 息苦しい(呼吸が浅い)⇒呼吸器科
  • 精神的な落ち込み⇒神経科

このように、多くの病気の原因にもなるので1つだけに絞らず、様々な分野の助けを借りると良いでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加